おかげさまで20周年

学校法人田園学園 荏田南幼稚園様

子ども達の気持ちを育てる幼稚園

荏田南幼稚園ずっとママのそばにいた子どもたちが社会生活を学び始める時期、それが幼稚園に入る3歳です。私たちは「幼児期は人生の根っこ」だと考えます。この時期の経験によって太く大きな根をはることができ、生きていく力が身に付くのです。自由な遊びを通して子どもたちは楽しいことや面白いことを発見し、時には失敗したりケンカをしたり、順番待ちをすることや先生のお話を聞くなど、社会生活のいろはを学んでいきます。

ですから、小学校へ向けて必要以上の勉強はここではしていません。私たちは、幼稚園は第二の家庭・第二のママであるという思いを持ちながら、子どもたちが自分の得意なことや大好きなことが見つけられるように気持ちを育て、援助し、応援しています。

 

荏田南幼稚園 外観ひとクラスあたり30人近くの園児がいますが、1(担任)対30(子ども達)とは考えていません。現在300名を超える園児がいますが、1対1が300ある、という感覚で接しています。子ども達はそれぞれ性格も違いますし、本当に率直で人間の面白さが凝縮されています。大変ではあるけれど、それが楽しいのです。年長になると話し合いができるようになるのですよ。年少の頃はママのことばかりを追いかけていたのに、自分なりの意見を言ったり譲り合ったり、ちゃんと社会性を身につけて成長していくのです。

 

 

卒園しても月に一度の土曜保育の時には幼稚園に遊びに来てくれる子も多く、お手伝いをしてくれる子もいます。幼稚園の時の楽しい経験から将来なりたい職業についての話をしてくれたり、そんな成長が見られることもとても嬉しく感じています。

家族全員が楽しい幼稚園を

子どもたちにとって、パパやママが笑顔で楽しそうにしている様子は嬉しいものです。

荏田南幼稚園では、園児だけではなくパパもママもみんなが楽しい幼稚園でありたいと思っています。

月に1度の父母の会ではさまざまなイベントを企画・運営してもらっているので、ママだけではなくパパ同士や家族の交流の輪が広がります。役員をやるのが楽しい!と言ってくださる方も多く、お手伝いはすべてボランティアでお願いしているのですが、募集をするとあっという間に人数が揃ってしまうほどです。

 

荏田南幼稚園 体育館荏田南幼稚園 トイレ

ホームページリニューアルは保護者の意見から

荏田南幼稚園 園舎荏田南幼稚園は昭和63年4月創立で、今年30年目を迎えます。

初めてホームページを開設したきっかけは平成11年にティーズオフィスの高瀬社長のお子さんが荏田南幼稚園に入園したご縁でした。

在園児の保護者に向けた月ごとのおしらせをホームページの1ページ目に掲載することで、印刷して各家庭にお配りしている園だよりをホームページでも確認できるようになり好評でした。おたよりを失くしてしまうこともあるでしょうし、いつでもどこででも行事や持ち物の確認ができるのはとても便利でした。

荏田南幼稚園 園舎 ほし組そして今年4月にリニューアルをしたきっかけは、園児の保護者から「荏田南幼稚園のいいところを、もっと外へアピールした方がいいのでは?」という意見が出たことでした。考えてみればそれまでのホームページは在園生の保護者だけに向けたかなり内向きなものでした。最近では保護者の方が幼稚園を決める最初の入り口がホームページだそうで、幼稚園の見学申し込みやお問い合わせもホームページを見てから連絡してこられる方が増えていました。これからは入園を検討している人に向けて、園の方針や特色を外へ発信していく必要があると感じたのです。そこを意識してのリニューアルでした。

新ホームページは想像以上の仕上がりでした

荏田南幼稚園 畑荏田南幼稚園の基本方針は「幼児期は人生の根っこである」という点です。この「根っこ」というイメージを簡単なイラストにしてティーズオフィスさんにお渡しし、ホームページの新しいデザインを考えてもらいました。

また、荏田南幼稚園は都筑区の中で一番最初に「食育」に力を入れた幼稚園です。食育は食材を育てるところから始まり、たとえばユウガオを育てて皮をむいてかんぴょうを作ったこともありました。その過程もすべて子どもたちと一緒に関わることが大切だと考えています。今では地元の農家さんが食材を提供してくれることもあるのです。そんな珍しい取り組みも発信してみようということでツイッターもホームページと連動してもらいました。

荏田南幼稚園 畑 ナスたくさんのアイデアをいただきながら、修正、変更などを繰り返し、約半年間かけて出来上がった新しいホームページは、想像以上に満足のいく仕上がりでした。打ち合わせを重ねるごとに私たちの描くイメージや思いを正確にくみ取ってくれていたからだと思います。

今では食育の様子に加え毎日の保育日記も充実させ、その日にあった出来事も大事なお知らせもすべてをホームページで見ることができると保護者にとても好評です。

幼稚園見学の申し込み者が2倍に

荏田南幼稚園 先生 絵本棚それと同時に、見学の申し込みがリニューアル前の2倍になりました。私たちの満足感と同じく、外への発信という目的も見事に果たしてくれました。これには、本当に驚いてしまいました。

また、遠方から転勤でこちらにいらした方や、海外から戻ってこられた方からも、ホームページを見て入園を決めたというお話を多く聞くようになりました。ホームページってこんなに力があるのか、と実感しました。

ホームページの修正はアドバイスと共に

荏田南幼稚園 表札ツイッターの更新は幼稚園スタッフが担当していますが、ホームページの更新はティーズオフィスさんにお願いしています。更新内容に合わせて、私たちには気付かないようなアドバイスをしてもらえるのが助かります。荏田南幼稚園のホームページはこれからもティーズオフィスさんと一緒に作り上げていきたいと思っています。

荏田南幼稚園:サイト利用イメージ

学校法人田園学園 荏田南幼稚園

https://www.edaminami.ed.jp/