おかげさまで20周年

concrete5でのサイト制作

concrete5(コンクリートファイブ)はウェブサーバー上で誰でも簡単な操作で直感的にホームページの運営管理が出来る、手軽で画期的なCMS(コンテンツ・マネージメント・システム)です。

従来のCMSの大半がブログ形式ですが、concrete5はサイト構造を自由に管理できる階層型のCMS。ページやコンテンツの追加、削除が思うように行えます。

ティーズオフィスからのおすすめポイント

編集作業中のconcrete5の画面concrete5の編集画面(イメージ)

  • ページの作成、修正が簡単で、画面上から直観的に操作できるので、お客様自身での更新が可能です。
  • デザインの自由度が高く、複数のテンプレートを用意することができます。コンテンツごとにレイアウトを変更することが可能です。
  • 管理者による権限設定が可能なので、複数の担当者がひとつのサイトを管理する場合も、コンテンツごとに役割を分担したり、ワークフロー管理を行うことができて安心です。
  • concrete5自体は無料のオープンソースなので導入費用が抑えられます。

私たちができること

数々のWebサイト、システムをつくってきたティーズオフィスだから、できることがあります。

  • ヒアリングを元にサイト構成を洗い出し、必要なページや機能、ページタイプやブロックをご提案します。

  • 既存のブロックで更新が難しい部分には、独自ブロックの作成などで対応します。

  • ご要望によっては更新マニュアルの作成を行い、サイト完成後には研修を実施します。

詳しくは下記のお問い合わせフォームからご質問、ご要望をお聞かせください。

お問い合わせフォーム

このほか、サイトの規模や目的に合わせて、独自の管理機能の構築や他のCMSの利用など、様々なご提案をさせていただきます。

concrete5 インテグレートパートナー

ティーズオフィスはconcrete5のインテグレートパートナーです。